-

1.クレジットカードならやっぱり海外旅行者保険◇会員費が無料ではないクレジットカードの大部分には、いわゆる海外傷害保険がついています。何のための旅行保険かと申しますとその名前が示す通り、海外旅行や出張において安心できる付属保険のことを言い、海外滞在中に予期せぬ事故にあってしまった時や病気になってしまった時に該当する損失(診断費、およびそれに類する費用)をクレカ会社が保障してくれるという力になるものです。よほどのことがないと海外に出る機会がないという加入者にしてみれば被保険者となるなんていうチャンスも少ないが一度に長く行くのが普通という旅行者であるならこのような付帯に助けられた・・・と心から感謝する時がくることでしょう。クレジットカードのマークやランクが異なれば傾向はだいぶ違います。保障範囲などがクレカによってメリットが異なるため国外に出かけるに応じて前もってきちんと比較するようお勧めします。2.国内の旅行も助けになるカード▼国内旅行傷害保険は海外旅行傷害保険とまったく同様、日本国内での旅行中に怪我や病気になったらその場合のかかる費用を負担してくれる傷害保険ということです。海外旅行者保険と比べると保険適用範囲の要求が比較的厳しいが入院が長くなる等が必要になっても大切な利用者実際的な助けを与えてくれるということからヘビートラベラーの人にはいざという時の保険になります。ただし、年会費がそんなに高額ではないクレカの場合だと、国内旅行保険がパッケージされていない場合も多いです。行くのが趣味というのなら、年度額が多少高くなっても国内旅行保険があると明記されたブランドを選ぶようにしたらいいと思います。